刺激の強すぎるシャンプーは頭皮をいためてしまいます!

あなたはどんなシャンプーを使って、毎日のケアーをやっていますか?

髪の毛が少なくなってしまうので、どんなシャンプーを使ったケアーをやっていくのかはすごく重要なことです。

もう少し髪の毛のことには関心を持って、髪の毛にいいケアーをやっていきましょう。

そこで、刺激の強いシャンプーを使っている方がいますから、注意をしてください。

刺激の強いシャンプーは、あなたの髪の毛には悪影響です。

石油系のものは避けましょう。

シャンプーもやったらやった分だけ、髪の毛がきれいになるということも聞くのですが、それは正しくないです。

あまりにも、シャンプーをやったら、あなたの大事な髪の毛が傷むので、注意をしなくてはならないのです。

もしかしたら、今までは適当なシャンプーしか使ってこなかったかもしれませんが、これからはもう少しいいシャンプーを使っていく方がいいかもしれません。

私の友人は何回も髪の毛を洗ったら、髪の毛はきれいになると思い込んでいたので、1日に何回も髪の毛を洗っていたのです。

そうしたら、髪の毛が薄くなったらしいです。

何回も、髪の毛を洗うのはおすすめできません。

とにかく、髪の毛は刺激が好きではないことは忘れないで覚えておきましょう。

最近、トレンドになっているのは、シャンプーも何も使わないで、髪の毛のケアーをやっていくものです。

石鹸の成分は髪の毛にはよくないことが明らかになってきたので、石鹸の成分を使っていないもので、髪の毛のケアーをやるのです。

私はまだその方法をやっていませんが、おしゃれに敏感な方はさっそくに始めています。

「水シャンプー」とか言う方法のようです。

刺激の強すぎるシャンプーは、頭皮をいためてしまいます!

と思うので、私も髪の毛が少なくならないようなケアーはやっていきます。

大事な髪の毛が少なくなったら、本当に切ない気持ちになってしまうものではないでしょうか?

このブログ記事について

このページは、77が2014年6月25日 10:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「頭皮があかっぽくてブヨブヨしている人は血行不良です!」です。

次のブログ記事は「頭からやたらとフケが発生した私の頭皮トラブル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10