私が現在使っているシャンプーにいきついた経緯

髪の毛が心配になっていましたから、若い時からたくさんの商品を使ってきました。

けれども、これだ!と思うような、いい商品は少なかったです。

正直に言って。

結局は、今は何でもいいから、その辺に売っているシャンプーを使っています。

私が現在使っているシャンプーにいきついた経緯は、何を使っても、髪の毛が増えないので、あきらめてしまったのです。

若かった時には、はげが恐怖にもなっていましたから、高いお金を出しても育毛効果が高いシャンプーは使ってみたかったです。

この年になったら、何を使っても劇的には髪の毛は増えないと思います。

その辺のシャンプーでも、いいのかな?

一時期は、何千円もの高価なものを使っていましたが、そんなには効果が得られませんでした。

だからもう使うシャンプーは気にしていないね。

髪の毛はどんなシャンプーを使っても、はげてしまうのは年齢を重ねてきたら仕方がないのではないかと、思うようになったのです。

気持ちの変化が大きいです。

じたばたしても、髪の毛は増えてくれません。

たぶん、男はみんな髪の毛が少なくなることには、恐怖感が大きくあるのではないでしょうか?

何でもできることはやっていきたいけれども。

シャンプーも、重要なアイテムでしょうが、キミも髪の毛のことは心配になってしまうでしょうが、

年なんだから、仕方がない!

と少し余裕をもって、考えていたらいかもしれません。

そうではなかったら、いちいち心配をしていたら、大事な髪の毛がさらに少なくなってしまう危機です。

はげてしまうやつは、10万円のシャンプーを使ってもはげを予防できないのではと思うのです。

あまりにも髪の毛とかはげのことを深刻に考えていくと、出口が見えないので、非常に深刻な嫌な気持ちになってしまうのです。

髪の毛は気になる部分ですが、のん気に考えて、逆に大事な毛を守っていく方がいいかもしれません。

友人は、今も5000万円以上の高価なシャンプーを使っていますが、

効果がない!

と悩んでいます。

なんか落ち込んでいて、そんな姿を見ていたら、友人としても非常にかわいそうだなと思うのです。

人間希望をしてもかなわないこともあるのですから、髪の毛が少なくなっても、真剣には悩まない方がいいと思うね。

このブログ記事について

このページは、77が2014年6月25日 10:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「30代からが本当の勝負です!」です。

次のブログ記事は「頭皮があかっぽくてブヨブヨしている人は血行不良です!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10